収入が減少し生活に困窮する方へ

現在、厚生労働省において、新型コロナウイルスの影響による様々な支援が行われています。
とりわけ、生活資金でお悩みの方には、「生活資金の特例貸付」、住居を失うおそれがある方には、「住居確保給付金」の制度がこれまでの利用できる要件を緩和して、対象者を拡大して運用しています。
また、厚生労働省の「生活支援特設ホームページ」では、制度の詳細や具体的な借受金額・給付額を確認することができます。

厚生労働省「生活支援特設ホームページ」